FC2ブログ

大安場古墳

予約投稿です。

五色沼見学後、郡山まで戻ります。帰京する日だったのですが、奥様がせっかくだからと言ってくれ、古墳を見学することになりました。駅からはそう遠くないようですが、車でないと交通は不便でタクシーで現地へと向かうこととなりました(2018年8月撮影)。

平成21年度に史跡公園としてオープンしたそうです。駐車場に着くと上方に古墳が見えてきました。
大安場史跡公園

かなり大きな史跡公園のようです。
大安場史跡公園

さっそく古墳に登ってみます。見えていた古墳は前方後方墳の1号墳です。全長約83mを測る東北地方最大の前方後方墳です。写真は前方部から見た後方部です。
大安場1号墳

後方部からみた前方部です。奥に円墳である2号墳が見えています。
大安場1号墳

後方部からの景色です。実はこの日は天気急変で、晴れているにも関わらず、周辺では雷が鳴っていました。雷の中での見学はおそらく初めてではないかと思います(笑)。
大安場1号墳

後方部の埋葬施設と副葬品の置かれていた状況が復元されています。粘土が敷かれた上に木棺が置かれ、中から腕輪である石釧、大刀、剣、槍などの武器、鎌、板状鉄斧などの工具が出土しています。中世には上部が削平されてしまったためなのか、副葬品も少なく、前期古墳に特徴的な銅鏡が含まれていないことは、墳形とともに特徴的なことだと思います。
大安場1号墳
大安場1号墳

周囲には周溝が復元されています。
大安場1号墳

前方部側から撮影したものです。
大安場1号墳

地山を整形し、墳丘が構築されているのがわかります。
大安場1号墳

こちらは先に見えていた2号墳です。直径約15mを測る円墳です。埋葬施設は箱形石棺です。
大安場2号墳

2号墳奥には史跡のこみちがあり、小円墳が数基確認されています。手前右手に見えているのが3号墳です。
大安場史跡公園史跡のこみち

さらに公園内にはガイダンス施設が併設されています。この日まで企画展も行われていました。
大安場史跡公園ガイダンス施設

1号墳出土土器です。
1号墳出土土器

1号墳出土副葬品です。
1号墳出土副葬品

埋葬状況が復元されています。出土状況から複数埋葬の可能性もあるそうです。
1号墳埋葬施設

古墳築造時の風景ジオラマです。あくまでも想像だと思いますが、こういうのは分かりやすいですね。
1号墳築造風景

常設展の展示ですが、これだけ土器が並ぶと圧巻ですね。
大安場史跡公園ガイダンス施設

こちらは時代とともに土器の形がどのように変わっているのがわかります。良い展示だと思います。
大安場史跡公園ガイダンス施設

まだまだ見たいところもありますが、これにて帰京します。
JR郡山駅

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

青空の下でカミナリを聞きながらの古墳見学、しかも周囲に円墳を従えた大きな前方後方墳ですか、いいですね。いにしえのロマンを感じます。つくられた当時の姿を是非この目で見てみたいものです。


郡山と言えば柏屋さんの薄皮饅頭ですね。

Re: No title

michikusa520 さま

こんばんわ。

ご訪問&コメント頂きまして、有難うございます。

雨には濡れずに済みましたが、雷は結構怖かったです(笑)。開発が進んでいる郡山で古墳が発見されるとは驚きです。

薄皮饅頭、調べてみたら美味しそうですね。何かいつも観光地で名産品を食べれません。 今度、食してみます。

大安場史跡公園、初めて見ました

大安場史跡公園、初めて見ました。
東北最大の前方後円墳があるとは、いい情報でした。また土器の写真、圧巻ですね。

おそらく、弥生時代、東北の中心地は郡山周辺だったのではないかとと、思いをめぐらしました。
草々

Re: 大安場史跡公園、初めて見ました

ささげくん さま

こんばんわ。

ご訪問&コメント頂きまして、有難うございます。

東北地方では近年、大型古墳の発見が相次いでいるようです。展示室に入った途端、展示内容の豊富さに驚きました。
交通は不便でしたが、公園ともども充実していて行って良かったです。
プロフィール

kame-naoki

Author:kame-naoki
カメさんと遺跡巡りが趣味のおじさんです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Love Clock
グラフィカルとけい
Sweets
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
にほんブログ村
フリーエリア
リンク