北江間横穴墓群 その2

予約投稿です。

前回に引き続いて、北江間横穴墓群のご紹介です。国の指定史跡です。前回は大師支群でしたが、今回は大北支群となります。

大師支群見学後、バイパスを挟んだ反対側の大北支群に向かいます。歩いているとそれらしきものが見えてきました(2017年6月撮影)。
北江間横穴群大北支群遠景

入口です。こちらは大師支群に比べて、わかりやすかったです。
北江間横穴群大北支群入口

横穴墓群が見えてきました。階段等がつけられ、見学しやすいようになっています。
北江間横穴群大北支群

横穴墓はいくつかのグループに分かれているようです。まずは西側の下段に位置する横穴墓です。比較的小型の横穴墓が所狭しと並んでいます。
北江間横穴群大北支群

この横穴墓には手前に排水溝が掘り込まれています。
北江間横穴群大北支群

32号墓です。墓前祭祀を行う前庭部と呼ばれるものが良く残っています。
北江間横穴群大北支群32号墓

32号墓の内部から撮影したものです。この大北支群では天井部がカマボコのような通常のものとは別に、四角を呈するものが目立つように思います。
北江間横穴群大北支群32号墓玄室より

続いて中段の一群です。
北江間横穴群大北支群

この中で特徴的なのは西側に位置する小型の横穴墓です。火葬骨を埋葬したものと推測されています。
北江間横穴群大北支群小型横穴

最上段の一群です。ここは見ごたえがあるのですが、足元に注意しながら登るのに一苦労しました。
北江間横穴群大北支群

こちらは横穴群中、最大の横穴墓です。
北江間横穴群大北支群
北江間横穴群大北支群

こちらの横穴墓では造り付けの石棺を見ることができます。
北江間横穴群大北支群
北江間横穴群大北支群造り付け石棺

最後に北側のグループです。このグループで特徴的なのは火葬骨を収める石櫃を伴う横穴墓の存在です。
北江間横穴群大北支群
北江間横穴群大北支群

石櫃です。蓋石が外されています。
北江間横穴群大北支群石櫃

別の1基です。こちらには複数の石櫃が確認できます。もともとあった横穴から、この横穴墓に集められたのかもしれません。同じ石櫃でもいろいろな形があるようです。
北江間横穴群大北支群
北江間横穴群135大北支群北側c石櫃

最後に北江間横穴墓群の中で有名な1基です。石櫃を伴う横穴墓ですが、石櫃に「若舎人」と刻まれています。日本の古墳では人名を記した墓誌が出土することは、まずありませんが役職等を示すものと思われ、大変貴重です。
北江間横穴群大北支群
北江間横穴群大北支群北側石櫃「若舎人」

大師、大北支群ともに、とても見ごたえのある横穴墓でした。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kame-naoki

Author:kame-naoki
カメさんと遺跡巡りが趣味のおじさんです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Love Clock
グラフィカルとけい
Sweets
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
にほんブログ村
フリーエリア
リンク