FC2ブログ

宮ノ前横穴墓群その2

棺室構造をもつ横穴墓を見ることが目的でしたが、さらに造り付けの石棺を有する横穴墓も確認することができました。
宮ノ前横穴墓群石棺

玄室奥壁に接して石棺があります。石棺を横穴墓内に運んだのではなく、横穴墓を掘削する際に岩盤を削って造り出したものです。事前の計画のもとに横穴墓が構築されたことがわかります。
宮ノ前横穴墓群石棺

宮ノ前横穴墓群は棺室を有する横穴墓だけでなく、通常見られるタイプの横穴墓もあります。
宮ノ前横穴墓群玄室より

玄室側壁にわずかに段差があり、玄室に至る通路である羨道と区別されています。 
宮ノ前横穴墓群玄室より

棺室をもつ横穴は比較的まとまっているような気が現地でしました。それらが他の横穴墓との時期的な差なのか埋葬された方の出自なのか興味があります。

周辺は鍛冶ヶ谷市民の森として整備される計画があるようです。どのように保存・公開されるのか楽しみです。最寄り駅はJR根岸線の本郷台駅です。

帰路は大船で降り、車窓からも見ることができる大船観音に行ってみました。
大船観音

参道を上がると、観音様とご対面です。中に入ることもできます。
大船観音


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは。

いい状態で残っている様ですね。「市民の森」ということは基本ボランティア参加で…ということになりそうですけれど、こういう遺跡の解説板を立てたりとかはどうするんでしょうね。訪れた人の興味を上手く誘導するものが設置されると良いんですけれど。

No title

kanageohis1964 さま

こんばんわ。コメントありがとうございます。

私も保存の良さに驚きました。どういう形で保存されるのか楽しみです。ただやはり、安全の観点から柵が設けられ、一部公開という方法が横穴墓の場合は多いようです。
プロフィール

kame-naoki

Author:kame-naoki
カメさんと遺跡巡りが趣味のおじさんです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
Love Clock
グラフィカルとけい
Sweets
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
にほんブログ村
フリーエリア
リンク