FC2ブログ

元稲荷古墳

今回は京都府向日市に所在する元稲荷古墳のご紹介です。前回、ご紹介した向日神社の背後に存在します。元稲荷古墳はこれまでに数回訪れたことがありますが、久し振りの再訪です(2019年9月撮影)。

向日市文化資料館入口脇には、この古墳の石室天井石が展示されていました。
元稲荷古墳の石室天井石

元稲荷古墳は全長約94mを測る前方後方墳です。公園として保存されています。
元稲荷古墳
元稲荷古墳

前方部から撮影した後方部です。
元稲荷古墳

こちらにも石室の天井石が展示されていました。
元稲荷古墳

後方部から撮影した前方部です。前方部は平坦に延びて、先端部がやや高くなります。
元稲荷古墳

後方部の墳頂です。何かの施設があります。実は昭和年間に水道施設を造る工事の事前調査で発掘が行われ、埋葬施設である竪穴式石室が後方部で確認されました。石室内は盗掘されており、銅族や刀剣類、工具類片がわずかに遺存しているに過ぎませんでした。おそらくは銅鏡も副葬されていたはずで、それがどのような種類の鏡であったのか興味があります。
元稲荷古墳
元稲荷古墳

これまでは五塚原古墳に先行するものと考えられていましたが、出土埴輪等からこの関係が微妙になってきたようです。そうだとすると五塚原古墳に先行する前方後方墳が他に存在する可能性も残るのではないでしょうか。
元稲荷古墳
スポンサーサイト



プロフィール

kame-naoki

Author:kame-naoki
カメさんと遺跡巡りが趣味のおじさんです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Love Clock
グラフィカルとけい
Sweets
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
にほんブログ村
フリーエリア
リンク