スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石宝殿古墳

石宝殿古墳(国指定史跡)は寝屋川市に所在します。

目的地までの道がわからず諦め、帰途に着く途中で、埋蔵文化財資料館を駅の近くで見つけました。そこを見学したお蔭で場所がわかりました。再度目指します(2016年8月撮影)。

古墳が所在する高良神社に向かう途中で、霊神石なるものを見つけました。古墳から出土した石棺を転用したものだそうです。どこの古墳から出土したものでしょうか。
明光寺霊神石

霊神石を後に、石宝殿古墳を目指して、ひたすら坂道を登ります。
石宝殿古墳往路

高良神社が見えてきました。
高良神社
高良神社本堂

石宝殿古墳は神社脇の道をまた登ります。墳丘を失い露出した石室が見えてきました。江戸時代にはすでに開口しており、副葬品等は不明です。
石宝殿古墳石室

遺体を埋葬した玄室背面から見るとこのようになります。石室には巨石が使用されています。
石宝殿古墳石室

玄室に至る通路である羨道から見た玄室です。玄室は一枚の底石の上にコの字形にくり貫いた巨石を組み合わせて構築されています。羨道も巨石で構築されています。
石宝殿古墳羨道より玄室

玄室内部です。前面は扉石で閉鎖されていたものと推測されます。内部の空間は広くはありません。
石宝殿古墳玄室内部

石室背後にも仕切り石があります。墳形は不明ですが、八角形の可能性もあるそうです。
石宝殿古墳石室背面

墳丘は遺っていないようですが、丘陵斜面に位置することから山寄の古墳だったのではないでしょうか。また、横口式石槨とも呼ばれるこのような石室の構造は特異で、飛鳥地方の有名な鬼の爼 ・雪隠と同じ形態だそうです。皇族級のかなりの有力者が埋葬されたものと推測されます。

スポンサーサイト
プロフィール

kame-naoki

Author:kame-naoki
カメさんと遺跡巡りが趣味のおじさんです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2016/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Love Clock
グラフィカルとけい
Sweets
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
にほんブログ村
フリーエリア
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。