スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

六波羅蜜寺の石棺

久し振りの更新です。

先日、所用で京都に行ってきました。宿泊先が近いこともあり、六波羅蜜寺に脚を延ばしてみました(2016年8月撮影)。
五条大橋より鴨川

到着しました。京都はお散歩するだけでも良い所ですね。
六波羅蜜寺本堂

本堂左手に目指すものはありました。
六波羅蜜寺石造物

右側は阿古屋塚で、歌舞伎の阿古屋を供養する石塔が置かれています。石棺はその供養塔の台石に使用されています。家形石棺の蓋石で、縄掛と呼ばれる突起物を見ることができます。
六波羅蜜寺阿古屋塚
六波羅蜜寺転用家形石棺蓋

この石棺は古墳の埋葬施設に利用されたものと思われますが、どこの古墳から運び出されたものでしょうか。六波羅蜜寺周辺に古墳があった可能性を物語る貴重な資料です。
六波羅蜜寺本堂鬼瓦





スポンサーサイト
プロフィール

kame-naoki

Author:kame-naoki
カメさんと遺跡巡りが趣味のおじさんです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Love Clock
グラフィカルとけい
Sweets
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
にほんブログ村
フリーエリア
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。