スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松岳山古墳

松岳山古墳は柏原市に所在します。以前から訪れてみたいと思っていた不思議な古墳の一つです。古墳は国分神社の裏山に位置しています(2016年2月撮影)。
国分神社

この日はあいにくの雨模様でしたが、墳頂目指して進んでいきます。前方部付近から後円部を見たところです。
松岳山古墳

松岳山古墳は全長約130mを測る大きな前方後円墳です(国指定史跡)。墳丘表面には多量の石が積まれていたようです。墳頂に到着しました。石棺が見えており、その両側に不思議な大きな立石が置かれています。
松岳山古墳後円部墳頂

石棺の周辺には割石が散乱しており、もともとはこの石棺を竪穴式石室が被覆していたものと推測されています。
松岳山古墳後円部墳頂割石

石棺です。6枚の石を組み合わせた石棺です。奥に立石が見えています。
松岳山古墳後円部墳頂石棺

そして問題の立石です。上方には人為的に1~2箇所円形の穴が開けられています。この立石は置かれた位置からも埋葬施設に関連するものと思いますが、このような例は他の古墳にはないようです。現状では両方の立石とも外側に傾いています。どのように使われたものなのでしょうか。
松岳山古墳後円部墳頂立石

松岳山古墳からは銅鏡片や玉類、武器類等の出土が知られています。見学はできませんが、松岳山古墳の前方部に隣接して、方墳である茶臼塚古墳が確認されています。また、銅製の船氏王後墓誌がこの古墳周辺から出土しており、日本の古墳は基本的に墓誌の出土が見られないことからしても、この古墳の重要性が高まります。


スポンサーサイト
プロフィール

kame-naoki

Author:kame-naoki
カメさんと遺跡巡りが趣味のおじさんです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Love Clock
グラフィカルとけい
Sweets
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
にほんブログ村
フリーエリア
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。