スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

那古野山古墳

以前(「名古屋 最終日」参照)ご紹介した大須観音付近の商店街に入ると、公園内に那古野山古墳があります(2013年8月撮影)。
那古野山古墳

この辺りには江戸時代、清寿院という寺院があり、この古墳も境内に取り込まれたそうです。その後、明治時代になり清寿院は廃寺となり、周辺は浪越公園という市内で最初の公園として開放されたそうです。現在は浪越公園跡という看板がたち、その一角に古墳が保存されています。

前方後円墳である那古野山古墳も前方部は削平され、現在は直径22m、高さ3mの後円部のみが残っています。かつて須恵器の有蓋脚付短頸壺が出土しています。
那古野山古墳墳丘

この遺物は付近にある富士浅間神社に保存されているそうです。
富士浅間神社

本殿奥は一段高くなっているように思いますが、富士塚なのでしょうか。
富士浅間神社本殿奥


スポンサーサイト
プロフィール

kame-naoki

Author:kame-naoki
カメさんと遺跡巡りが趣味のおじさんです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Love Clock
グラフィカルとけい
Sweets
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
にほんブログ村
フリーエリア
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。