FC2ブログ

音楽

先日、高校時代の友人から電話がありました。部活仲間です。実は昔、10年ほど吹奏楽をやっておりました。文化部の体育会系クラブです。上下関係も厳しかったです。学校やお外で先輩に会おうものなら、「ちわっ!」と叫ばなければなりません。

当時は夏休みも冬休みも合宿や練習の毎日でした。朝練もあり、上級生は部屋の中、下級生はお外で練習です。学校が山の中にあるので、冬などは寒くてつらかったですね。指を動かしているつもりが、動いてくれません。学校のイベントでやるパレードの練習などで、夏は真っ黒でした。よく考えたら、今は現場で黒いですね。

当時はリズムが絶えず頭の中に流れ、意識すると人の言葉も音として聞こえるようになりました。帰り道、スキップしながらリズム感の練習をする後輩もおりました。いまだに当時の楽譜が残っていますが、メモがたくさん書いてあって気合入ってます。

音は不思議なもので演奏する人が元気なとき、悩みごとがあるとき、恋をしているときなどなど…同じ楽譜を演奏していてもそれぞれ異なります。また指揮者によってアトリエに描かれる絵(音楽)も全く異なります。全員で演奏するものなので、誰か一人が上手く演奏できれば良いという訳ではありません。

当時は厳しかったですが、いろいろと勉強になりました。久し振りに再開したいのですが、なかなか機会がありません。

(ところでIさま、先日のあれですが、調べてみましたところ例のものはやはり、それでした。これはいかがいたしませう。)
スポンサーサイト



プロフィール

kame-naoki

Author:kame-naoki
カメさんと遺跡巡りが趣味のおじさんです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Love Clock
グラフィカルとけい
Sweets
にほんブログ村
リンク