宮ノ前横穴墓群その2

棺室構造をもつ横穴墓を見ることが目的でしたが、さらに造り付けの石棺を有する横穴墓も確認することができました。
宮ノ前横穴墓群石棺

玄室奥壁に接して石棺があります。石棺を横穴墓内に運んだのではなく、横穴墓を掘削する際に岩盤を削って造り出したものです。事前の計画のもとに横穴墓が構築されたことがわかります。
宮ノ前横穴墓群石棺

宮ノ前横穴墓群は棺室を有する横穴墓だけでなく、通常見られるタイプの横穴墓もあります。
宮ノ前横穴墓群玄室より

玄室側壁にわずかに段差があり、玄室に至る通路である羨道と区別されています。 
宮ノ前横穴墓群玄室より

棺室をもつ横穴は比較的まとまっているような気が現地でしました。それらが他の横穴墓との時期的な差なのか埋葬された方の出自なのか興味があります。

周辺は鍛冶ヶ谷市民の森として整備される計画があるようです。どのように保存・公開されるのか楽しみです。最寄り駅はJR根岸線の本郷台駅です。

帰路は大船で降り、車窓からも見ることができる大船観音に行ってみました。
大船観音

参道を上がると、観音様とご対面です。中に入ることもできます。
大船観音


スポンサーサイト

宮ノ前横穴墓群その1

久し振りの更新です。

逗子市先祖やぐら横穴と同じ構造をもつ横穴墓が、神奈川県横浜市南区に所在することを知り訪れてみました(2013年2月撮影)。

横穴墓群は住宅街の竹林の中に存在しています。上部に横穴と思われる穴が見えます。
宮ノ前横穴墓群

比較的急な斜面を登って行くと多数の横穴墓が開口していました。これらはほぼ同じ高さに構築されています。
宮ノ前横穴墓群

さっそく覗いて見ると玄室奥壁に棺室をもつ横穴墓がありました。
宮ノ前横穴墓群棺室

入口には方形状に掘りこみが認められることから何らかの扉があったものと推測されます。
宮ノ前横穴墓群棺室近景

棺室内部から横穴墓の入口を見たところです。入口とは異なり、内部は背をかがめて入ることができる広さです。手前には湿気防止のためか排水溝が掘り込まれています。
宮ノ前横穴墓群棺室内部より

さらに付近の横穴を覗いて見ると棺室をもつ横穴墓がいくつもありました。
宮ノ前横穴墓群棺室

棺室前面にある切石は扉石の一部でしょうか。
宮ノ前横穴墓群棺室近景

プロフィール

kame-naoki

Author:kame-naoki
カメさんと遺跡巡りが趣味のおじさんです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Love Clock
グラフィカルとけい
Sweets
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
にほんブログ村
フリーエリア
リンク