遺跡との出逢いPart4

いよいよ現場デビューです。男性の方も女性の方もいらっしゃいます。年齢層もさまざまです。

さて、最初に何をして良いのかわからないので、調査の指示を頂ける調査員(業界用語では先生と呼ばれることもある)の方に尋ねました。すると「そこの土坑(どこうと読みます)、写真撮るから掃除しておいて、それが終わったらミとネコもってきてと」言われました。「掃除?、ミ?、ネコ?」です。確かに指差されたところには大きな穴がありました。穴の中には風で吹いてきた葉が落ちていたので、それを拾いました。そのあとは「ホーキで?」と考えていたところ、作業していた方からそうじゃなくてと色々教えて頂きました。

ちなみにミとは掘った土を入れるプラスチック製の笊で、ネコとはミに溜まった土を入れて、いっぱいになったら指定された土置き場まで運ぶ一輪車のことです。ちなみに私は動物のネコさんを思いついていました。どの業界にも業界用語はあるものです。「そこセクションとるから、ベルトつくって」などと言われても普通の方は???です。「土器が出て、ドキドキした」は恐らく他では通用しない業界ダジャレです。

どんなに時代が過ぎようと、技術が進もうと人の手で見つけ、人の手で掘るという基本的なスタンスは変わらないと思います。私はそれを誇りに感じます。

スポンサーサイト

遺跡との出逢いPart3

そんなこんなで、しばらくは古墳見学や遺跡を訪れ土器を拾ったりしていました。

ある日、地元の古墳を訪れた際、たまたまその周囲を発掘していました。フェンス越しではありますが、中で人が作業をしています。いつかこのフェンスの中に入りたい(不法侵入という意味ではありません)と思っていました。

就職してからもこの思いは変わりませんでした。そんな折、転勤で長野県に行くことになりました。住まいの近くには縄文時代の遺跡で有名な尖石遺跡があります。遺跡への思いは膨らむばかりです。同じ職場の方に、この仕事をしている時より、遺跡のことを語る君は生きいきしている…。

気づいたら、遺跡の仕事に関わるようになっていました。時間は掛かりましたが、フェンスの中に入れるようになったのです。

尖石

遺跡との出逢いPart2

小学校の時には歴史部?(正式な名称は忘れました)に入っていて、近所の神社等に勉強会に行きました。ただ入部のきっかけは担当の先生がお気に入りだったからという不純な動機です。

高校生になると日本史の教科書に古墳の写真が載っていました。友人と前方後円墳はなんであんな形になったんだろうとか、設計図みたいなものがあったに違いないとか、そんな話をしていました。ただ当時は古墳は奈良や大阪に行かなければ見れないと思っていたようです。

それからしばらくたって家に地元の広報誌が入っていました。中を見てみたら近所に古墳があることを知りました。嬉しくて、さっそく見学に行きました。都内にも古墳がたくさんある事も知り、しばらくは古墳三昧の日々となりました。それで、将来は考古学の道に入ったという話はありがちですが、私はそうはなりませんでした。

遺跡は全国にたくさんあります。古墳もそれに含まれます。ただ昔の人の住まいとかは土に埋もれているので、見ることはできません。たまに公園や博物館等で復元されていたりしますが、そう多くはありません。古墳は土を積み上げているので、現在でも見ることができます。

いろいろ調べてみると江戸時代の記録にも残っていたりします。江戸時代の人々が見たものを今、我々が見ることができる、古墳に限りませんがすごいことだと思っています。

写真は新潟県糸魚川市にある長者ヶ原遺跡です。翡翠で有名ですね。
長者ヶ原遺跡復元住居

遺跡との出逢い

私が遺跡と出逢ったのは小学生の頃です。

実家近くの工場の敷地で友達と遊んでいました。土山にトンネルを掘って水を流そうとしたところキラリと光るものが…。なんと、それは黒燿石と呼ばれる石で作られた矢じりのようなものでした。

はじめ人間ギャートルズ(私の世代です)の矢じりを見つけた!。友達と大喜びした記憶があります。

次の日、学校に持って行って先生に見せたら、その辺から出る訳がないとあっさり言われました。

それから十数年経ってからでしょうか。工場があったところに小学校が建設される事となりました。新聞に発掘調査の結果、そこが遺跡であった事が載っていました。これが私と遺跡との出逢いです。

やっと写真が添付できるようになりました。飛鳥の亀石です。穏やかな目をしています。熟睡して
夢でもみているのでしょうか。また飛鳥に行きたいな。
飛鳥のカメさん
プロフィール

kame-naoki

Author:kame-naoki
カメさんと遺跡巡りが趣味のおじさんです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Love Clock
グラフィカルとけい
Sweets
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
にほんブログ村
フリーエリア
リンク