FC2ブログ

八王子まつり2018

猛暑が過ぎたら、台風。翌日は台風晴れと天候に左右されるお仕事なので、少しうんざりです。猛暑、酷暑、烈暑と天気予報の用語も変わりますが、体感的にはほとんど変わりません。

今年も八王子まつりに出掛けてきました。といってもほんの少しの見学です(2018年8月撮影)。

八王子まつり
八王子まつり
八王子まつり

夕食は今年、初鰻です。
八王子まつり
スポンサーサイト

日原鍾乳洞

休日を利用して奥多摩方面に出掛けてきました(2018年7月撮影)。

まずは温泉宿で日々の体の疲れを癒します。お外での仕事なので、このところの暑さで体温が下がらず熟睡できない日々でしたが、宿も気温も快適で久々にゆっくりと眠ることができました。また、宿の方の案内で近場に棲息する蛍を見学することもできました。天候の関係で、通年よりも早く6月末にはほとんど見られなくなってしまったそうです。
岩蔵温泉

翌日は鍾乳洞に向かいます。平日ですと鍾乳洞近くまでバスの便があるらしいのですが、休日は手前のバス停から徒歩で向かうこととなります。約30分です。
往路
往路

近くまできました。見学前に腹ごしらえです。素朴な味で美味しかったです。
昼食チャーシューメン
昼食味噌田楽

いよいよ鍾乳洞へと向かいます。入口近くでも温度差がかなりあるのがわかります。肌寒いくらいです。
日原鍾乳洞
日原鍾乳洞
日原鍾乳洞

水琴窟です。
日原鍾乳洞
日原鍾乳洞

縁結び観音です。
日原鍾乳洞

十二薬師です。
日原鍾乳洞
日原鍾乳洞

帰路は身をかがめて階段を下ります。
日原鍾乳洞

外に出るとけだるい気温に戻っていました。近くにある石山神社に立ち寄り、帰途に着きました。
石山神社

登尾山古墳

登尾山古墳は神奈川県伊勢原市に所在します。

昭和年間に農道建設により石室が露出し、発掘調査が行われました。埋葬施設である川原石積みの横穴式石室からは銅鏡、圭頭大刀、馬具一式、仏具である銅椀など豊富な副葬品が出土しています(2011年4月撮影)。
登尾山古墳往路

畑地の奥に東名高速が見えています。
登尾山古墳往路
登尾山古墳往路

しばらく進むと、とを山古墳と刻まれた石碑がありました。
登尾山古墳石碑

石室の一部が見えています。
登尾山古墳石室

周囲はわずかに盛り上がっており、墳丘と思われます。直径約15mを測る円墳と推測されています。これだけ豊富な副葬品が出土した古墳が史跡指定になっていないのは驚きです。今後、周辺の調査が行われることが期待されます。
登尾山古墳墳丘

東京スカイツリー

関東地方も梅雨入りしましたね。

まだ、訪れたことはありませんが(笑)。
東京スカイツリー

府中郷土の森博物館

天気が良かったので、東京都府中市にある府中郷土の森博物館に出掛けてきました。展示は屋内と復元家屋がある屋外展示に分かれていて、プラネタリウムが併設されています(2018年6月撮影)。
郷土の森博物館

プラネタリウムは先月、リニューアルされたそうです。リクライニングシートで天井に映し出される星空を見ていたら、少しうとうとしてしまいました(笑)。
プラネタリウム

昼食後、屋外展示を見学です。
郷土の森博物館

旧矢島家住宅です。明治年間に郵便局として使用されていました。
郷土の森博物館

旧島田家住宅です。蔵造りの薬局です。2階が倉庫として使用されていたそうです。
郷土の森博物館

旧田中家住宅です。甲州街道府中宿の代表的な商家で、明治天皇が立ち寄りお休みされたそうです。
郷土の森博物館

園内には滝もありました。
郷土の森博物館

水車小屋です。
郷土の森博物館
郷土の森博物館
郷土の森博物館

何と縄文時代の敷石住居もありました。
柄鏡形敷石建物跡

カタツムリのような形をしたまいまいずの井戸です。
まいまいず井戸

府中尋常高等小学校校舎です。何だか懐かしい香りがします。
郷土の森博物館
郷土の森博物館

この他にも屋内展示があり充実しています。一日ゆっくりと過ごせそうなところでした。
プロフィール

kame-naoki

Author:kame-naoki
カメさんと遺跡巡りが趣味のおじさんです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Love Clock
グラフィカルとけい
Sweets
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
にほんブログ村
フリーエリア
リンク